助成記録

研究紀要

2005年度 研究紀要

2005 『生活科学部門』

PDF
1,149KB

コーヒー果実におけるトリゴネリンの生合成
Biosynthesis of trigonelline in coffee fruits

芦原 坦【お茶の水女子大学大学院 人間文化創成科学研究科 教授】

PDF
222KB

運動およびアミノ酸摂取による筋機能低下の予防
Prevention of Muscle Dysfunction Using Exercise Training and Amino Acids Intake

浜岡 隆文【鹿屋体育大学 総合健康運動科学 教授】

PDF
547KB

ビール摂取によるインスリン分泌およびインスリン抵抗性への応答
Effect of insulin release and insulin resistance by beer intake.

本田 佳子【女子栄養大学 医療栄養学研究室 教授】

PDF
398KB

食品成分によるダイオキシン受容体活性化阻害機構の解明
Inhibitory mechanism of food factors on transformation of the dioxin receptor

芦田 均【神戸大学大学院 農学研究科 教授】

PDF
310KB

食物に「こく」を与える物質の同定とその味覚効果に関する研究
The effect of glutathione on taste in mice

山本 隆【大阪大学大学院 歯学研究科 特任教授】

PDF
397KB

ヒト苦味受容体の機能解析
Functional analysis of human bitter receptor

前橋 健二【東京農業大学 応用生物科学部醸造科学科 講師】

PDF
361KB

ナガイモ・タンパク質の食品機能性
Food functionality of yam tuber proteins

村本 光二【東北大学大学院 生命科学研究科 教授】

PDF
657KB

肥満・糖尿病予防を目的とした食品因子による脂肪細胞機能の制御に関する研究
Regulation of Adipocyte Function by Anthocyanins for Prevention of Obesity and Diabetes.

津田 孝範【中部大学 応用生物学部 准教授】

PDF
421KB

新規抗酸化性食品素材の開発:特異なフラボノイドとその生理活性評価
Studies on novel antioxidative food materials: limitedly distributed flavonoids and their biological activities

中村 宜督【岡山大学大学院 自然科学研究科 准教授】

2005 『生活文化部門』

PDF
2,701KB

視覚と心理(情報)の要因がおいしさに及ぼす影響
Influence of the visual factors and the mental factors (information of foods) on the taste

豊満 美峰子【杉野服飾大学服飾学部 講師】

PDF
398KB

食の文化財である地方品種をまもるための種子供給システムに関する研究
Research on seed supply system to conserve traditional local varieties of vegetables as cultural properties

根本 和洋【信州大学大学院農学研究科 助教】

PDF
370KB

韓国の農漁村における医食同源の変容に関する実証的研究
─ 忠清南道唐津郡の一宗族マウルの事例を中心に ─
Change of the ‘ISHYOKUDOGEN’ in Korean Village

林 在圭【静岡文化芸術大学文化政策学部 准教授】

PDF
829KB

食のテレビコマーシャル ― 日・中・韓の比較研究
Food Commercials on TV in Japan, China and Korea

今泉 容子【筑波大学 人文社会科学研究科 教授】

PDF
524KB

女子大学生の体格と食習慣および運動習慣に関する研究
Effects of Eating and Exercise Habits on Physique in Female College Students.

福崎 千穂【東京大学大学院 新領域創成科学研究科 客員准教授】

PDF
486KB

武蔵野の水車経営農家における食生活の変遷と儀礼食
History of Diet & Ritural Food of a Watermilling Household in Musashino Area, Tokyo

神野 善治【武蔵野美術大学 造形学部 教授】

2005 『地球環境科学部門』

PDF
402KB

簡易型大気微小粒子濃度測定装置の開発
Development of Handy Monitor of Atmospheric Fine Particle Concentration

奥田 知明【慶應義塾大学 理工学部応用化学科 専任講師】

PDF
425KB

衛星データによる光利用効率を用いた陸域炭素吸収量推定手法の開発
Estimation of terrestrial carbon uptake using light use efficiency by satellite-derived data

石原 光則【岐阜大学 流域圏科学研究センター COE研究員】

PDF
960KB

中国エルハイ湖堆積物による過去10万年間のモンスーン変動の高精度復元とグローバルな気候変動のトリガーの解明
High-resolution reconstruction of Asian monsoon activities related to global climate changes since the last 100 ka from the lacustrine sediments of Lake Erhai, China

山田 和芳【島根大学 汽水域研究センター 日本学術振興会特別研究員】

PDF
414KB

京都議定書・CO2 吸収源としての森林評価
― 社会経済的要因を考慮したCO2 吸収量算定モデルの開発 ―
The estimation of the Managed forest as carbon sink in The Kyoto Protocol.

中島 徹【東京大学大学院 農学生命科学研究科 日本学術振興会特別研究員】

PDF
609KB

北方林再生時における成長段階に依存した二酸化炭素吸収能の変動
Temporal variation in CO2 absorption by a regenerating boreal forest ecosystem

村山 昌平【産業技術総合研究所 環境管理技術研究部門 主任研究員】

PDF
486KB

南米パタゴニア地域における海洋性氷河の年間質量収支・水収支およびその気候変動との関係
Annual ice and water balances of a maritime glacier in Patagonia, South America, and their relationship with climate change

松元 高峰【北海道大学大学院 理学研究院 博士研究員】

PDF
445KB

現地観測と数値実験によるタクラマカン砂漠の砂麈嵐に関する研究
Observational and Numerical Study of Dust Storms in the Taklimakan Desert

常松 展充【独立行政法人 情報通信研究機構 環境情報センシング・ネットワークグループ 任期付研究員】

PDF
531KB

亜熱帯大気中の過酸化物の計測と挙動の解明
Measurement of Peroxides and Elucidation of Their Behavior in Subtropical Atmosphere

新垣 雄光【琉球大学 理学部海洋自然科学科 准教授】

PDF
435KB

異常気象をもたらす北極振動の解明とその予測(第2報)
Analysis and Prediction of the Arctic Oscillation and Abnormal Weather (2nd Report)

田中 博【筑波大学 生命環境科学研究科 教授】

PDFダウンロードサイト

PDFをご覧いただくには、AcrobatReaderのPlug-inが必要です。
お持ちでない方はPlug-inをダウンロードのうえご覧ください。

ページトップへ戻る